エントリーはこちら リクナビエントリーはこちら
愛知県豊橋市にある総合建設業、神野建設株式会社のリクルートサイトです。
総合建築業 神野建設株式会社 神野建設Webサイト 神野建設リクルートサイト

募集要項

豊橋市立美術館の増築工事現場で現場監督を務めている天野さんにインタビューをしました。

-仕事ではどんなことを行いますか?

現場管理の仕事をしているので、安全第一、事故のないように保安設備を整え、協力会社さんへの声掛けを大切にしています。

専門業者との設計図及び施工図での打合せ、イメージの共有をしています。

-この業界・業種にいつ頃からどんなきっかけで興味を持ち始めましたか?

自分の家は、建設業をしています。子供のころから父の仕事場を見ているうちに、漠然とですが、物造りの仕事、建設業にひかれていました。

幼いころから、父の横で木の廃材などで遊んでいたんです。 物を造ることが好きで、仕事にできたらいいと思うようになりましたね。

大学も、迷わず建築関係へ進みました。

-神野建設を初めて知ったときの第一印象はどうでしたか?

神野建設のことは大学4年の就職活動時に知りました。実は同級生で神野建設を受けていた人がいたので知ったんです。

豊橋の中では会社の規模も大きそうだし、サーラグループにも入っているんだ、と思いました。やっぱり安心感というか、将来の安定性みたいな魅力はありますよね。

-神野建設へ入社応募する際、他社と比べましたか?

比べていません。神野建設一社です。

元々僕は田原出身で、今は豊川に住んでいるのですが、地元企業に勤めたかった、というのもあって神野建設一本で就活しました。

それに、さっきも言いましたが、地元では結構名前が知れている会社だし、サーラグループに入っているので、安心感、安定感を評価しました。

-就職後に感じたギャップはありますか?

思っていたよりも、仕事内容が幅広いのに戸惑いました。
物を造り上げていく仕事の他に、予算管理などの仕事もあったからです。
協力会社さんとの絡みがあるので、長時間労働も予想以上でした。図面を書いたり、協力会社さんへの指示準備だったりと。

でも、教科書に書いてあったことが、実際に現場を見て改めて理解できたりもするので、そういったことも学生時代と就職してからのギャップというか、違いというか、そんな感じがします。

-入社して、改めて神野建設の良いところは、どんなところだと感じられていますか。

良い品質の物を造ろうと努力して取り組んでいますね。物造りをしたいと考えている人間にとってはとても重要なことだと思います。

あとは、地域からの信頼が厚いこと。神野建設の名前を言えばすぐ分かってもらえるのが、うれしいですね。

-逆に、不満に感じる部分はありますか。

全くない訳じゃありません。いや、不満というか、これからの課題だとも思うんですが。

例えば、他の部門間との連絡調整が上手くいかないときがある。それは他社でも同じ問題を少なからず感じていると思うのですが、ウチもやっぱり解消していくべき課題でしょうね。あとは、会議の時、意見を言いづらい雰囲気のときがあったり、仕事で困っている人のフォロー体制が欠けているときがあることかな。
いつもじゃないですよ!

-「最近の若い奴らときたら」という書き出しで、思っていらっしゃることを語ってください。

失敗しても一人で抱き込まないでください。私もたくさん失敗してきました。皆で一緒に乗り越えて行きましょう。

-仕事上で何か工夫されていることはありますか?

お客様を理解することを頭におき、コミュニケーションをとるようにしています。

仕事では、必ず顔を見ての朝礼、いろいろな業者さんがいるので、少しのズレを修正していくための昼礼をしています。

-どんなときにやりがいや、楽しさ、嬉しさを感じますか?

何もないところから、現場によっては職人さん延べ何千人の大きな協力で、建物が出来上がるところにやりがいを感じますね。完成したときは辛い思いをした分嬉しさが増します。

さらに、お客様が完成を喜んでくださると、感激がダイレクトに伝わってきますから、この仕事冥利に尽きるなぁ、って思いますね。

-正直辛いと思う瞬間はありますか?また辛いと思ったときどんな風に解決していますか?

やはり辛いと思うときもあります。
仕事にきりがつかなくて、残業している時などもそう思います。そういった時に先輩に助けてもらった時のことは、よく覚えています。本当に感謝しています。お互いに助け合いの気持ちがあれば、良い会社になっていくと思います。

そんな辛い気持ちを解決するように、逆になるべく辛いと考えないようにしています。
趣味の草野球やゴルフなどで、体を動かしてリフレッシュしています。

-休日や退勤後の過ごし方は、やはりリフレッシュ中心ですか?

家でゆっくり過ごしたり、草野球やゴルフの練習をしたりと、リフレッシュするようにしています。

なるべく仕事との絡みをなくそうとしています。でも、他社の現場があるとついつい目が行ってしまいます。

-神野建設への今後の期待、要望を教えてください。

風通しの良い会社、上司・部下関係なく誰でも意見が言える体制が整って欲しいです。

会社全体でのコミュニケーションがとれる場を多く企画してくれたら嬉しいですね。

先日ボーリング大会がありましたが、なかなか話す機会がない方とも交流ができて、楽しい時間でした。

-これからの目標は?

仕事については、わからないことがあるので、一つ一つ理解していきたいと思います。
個人的には、1級建築士の資格を取るよう頑張ります。

-神野建設の、ココがオススメ!を教えてください。

豊橋の老舗建設会社です。
責任はありますが、ある程度自由な部分もある環境です。

周囲からの認知度も高ければ、信頼も得ています。それに恥じないようにと一生懸命頑張っている仲間がいます。

特にそういう点がオススメポイントですね。

-これから就職する方・同じ業界を目指す方へメッセージをお願いします。

仕事は甘くはありませんが、やりがいがある業界です。
物を造るということにかけては、満足いく魅力があります。

是非、気持ちを強く持って入ってきてください。

大きな達成感をつかみましょう!

総合建設業 神野建設
〒441-8077 愛知県豊橋市神野新田町字コノ割9-1
TEL/0532-32-1021 FAX/0532-32-7396
Copyright© 2015 Jinno Construction Co., Ltd. All Rights Reserved.